DX FREEK No.132からQSLレポート

・NHK甲府放送局ラジオ第1放送(山梨県)  2000/3/9  927kHz受信 日本語 〒90入
 2000/3/31着 QSLレター(FQPS),絵葉書2枚,甲府局ローカル放送時間一覧表,
 受領受信報告書地域別割合表,受領受信報告書全体割合表  J 20 J        <HY >
宛先:〒400-8552 甲府市飯田3-10-20 NHK甲府放送局 放送技術
・NHK盛岡放送局ラジオ第1放送(岩手県)  2000/3/6  531kHz受信 日 本語 〒90入
2000/4/3着 QSLカード(局舎/D,T,F,R,Q,P),礼状,放送番組時刻表,
 NHK盛岡AM・FMラジオ放送局マップ  J 27 J    <HY >
宛先:〒020-8555 盛岡市上田4-1-3 NHK盛岡放送局 総務
・地中海の声(マルタ) 2000/3/12  17570kHz受信 日本語  2000/4/5着
 QSLカード(大統領旗/D,T,F)      A 21 A       <HY >
宛先:Voice of the Mediterranean,Japanese Section,P.O.Box143 Valletta,
   CMR01,MALTA

・NHK福井放送局ラジオ第1放送(福井県)  2000/3/9  927kHz受信 日本語 〒80入
2000/4/6着 QSLカード(越前がにと越前海岸/D,T,F),礼状,
 福井局ラジオ第一ローカル時間表,受信報告都道府県別件数,〒80返送
                  J 26 J        <HY >

宛先:〒910-8680 福井市宝永3-3-5 NHK福井放送局 受信技術

・TWR-Swaziland(スワジランド) 1999/9/5 15330kHz受信  英語(ウル ドゥ語)
 3IRC入 2000/4/11着 QSLカード(局舎と送信アンテナ/D,T,F),スケジュール表,
 受信の仕方のパンフレット
                  A 216 S        <HY >
宛先:TWR AFRICA,P.O.Box64, Manzini,Swaziland
・NHK鶴岡支局ラジオ第1放送(山形県鶴岡市) 2000/2/18  1368kHz受 信
 日本語 〒80入  2000/4/13着 QSLカード(蔵王/D,T,F,Q,P)
                  J 53 J        <HY >
宛先:〒997-0032 鶴岡市上畑町10-52 NHK鶴岡支局
・地中海の声(マルタ) 2000/3/19  17570kHz受信 日本語  2000/4/13着
 QSLカード(10周年記念/D,T,F)     A 24 A        <HY >
・NHK金沢放送局ラジオ第1放送(石川県金沢市) 2000/3/17  1224kHz 受信
 日本語 〒90入  2000/4/19着 QSLカード(番組絵葉書/D,T,F),放送番組時刻表,
 NHKワールドニュース,ラジオ日本スケジュール表,都道府県別受信報告書数
                  J 31 J        <HY >
宛先:〒920-8644 金沢市大手町14-1 NHK金沢放送局 技術
・NHK郡山支局ラジオ第1放送(福島県郡山市) 2000/3/14 846kHz受信  日本語
 〒90入 2000/4/20着 QSLカード(あずま山と桃の木/D,T,F,P,R,Q),礼状,
 福島局ローカル放送時間表,受信報告時間付近の番組進行表,
 郡山局受信報告受領件数表     J 35 J        <HY >
宛先:〒963-8876 郡山市麓山1-5-21 NHK郡山支局
・地中海の声(マルタ) 2000/3/26  17570kHz受信 日本語 2000/4/25着
 QSLカード(階級章/D,T,F)       A 28 A        <HY >

・Radio Tatarstan(ロシア・タタルスタン) 2000/3/8 15105kHz受信
 英語(ロシア語) US1$  2000/5/4着 QSLカード(城/D,T,F,P,S),礼状,
 スケジュール表,専用受信報告用紙   A 56 A      <HY >

宛先:Radio Tatarstan, P.O.Box134, Kazan, Tatarstan, 420136, RUSSIA

・地中海の声(マルタ) 2000/4/9 17570kHz受信 日本語 2000/5 /17着
 QSLカード(10周年記念/D,T,F)     A 36 A        <HY >
・ピョンヤン放送(朝鮮民主主義人民共和国) 2000/3/5 9650kHz受信 日本 語
 2000/5/30着 QSLカード(ボール遊びをする子供達/D,T,F),手紙,
 The Pyongyang Times1部  A 85 S  <HY >
宛先:朝鮮民主主義人民共和国 平壌 朝鮮中央放送委員会 日本語部
・地中海の声(マルタ) 2000/4/23 17570kHz受信 日本語 2000/? 着
 QSLカード(階級章/D,T,F)       A ? A        <HY >
・地中海の声(マルタ) 2000/5/7 17570kHz受信 日本語 2000/6 /12着
 QSLカード(局名ロゴ/D,T,F)      A 27 A        <HY >
・地中海の声(マルタ) 2000/6/18 17570kHz受信 日本語 2000/7 /7着
 QSLカード(マルタの釣り舟/D,T,F)   A 18 A        <HY >
・虻田町災害FM放送「FMレイクトピア」(北海道虻田郡虻田町) 2000/5/14
 76.1MHz 日本語 〒80入 2000/7/5着
 QSLカード(葉書使用,確認文、住所等が印刷され局名,周波数のロゴ入り/F,P,Q,S),
                  J 50 J        <HY >
宛先:〒049−5615 北海道虻田郡虻田町本町58−3 虻田町ふれ合いセンター
   災害FM放送「FMレイクトピア76.1MHz」
・Radio Exterior de España(スペイン) 2000/05/26 15160kHz受信 英語(スペイン語)
 2000/06/12着 QSL カード(ロゴ/D,T,F),スケジュール,受信報告書用紙,
                  E 16 A         <TQ>
・Radio Bulgaria(ブルガリア) 2000/01/25 11900kHz受信 英語(ロシア語) 2000/06/15着
 QSL カード(テオドール・ウシェフのデザイン/D,T,F),番組案内,
 ステッカー,切手,スケジュール,  E 141 A       <TQ>
・イラン・イスラム共和国国際放送(イラン・イスラム共和国) 2000/01/13 9885kHz受信 日本語
2000/06/17着 QSLカード(Pol-e Khaju/D,T,F),スケジュール,手紙,
 雑誌2(Mahjurah/ZAMZAM)    A 150 A         <TQ>
宛先:Islamic Republic of Iran Broadcasting, Japanese Section,
   P.O.Box 19395-6767, Tehran, ISLAMIC REPUBLIC OF IRAN,
・Radio Exteroir de España(スペイン) 2000/04/11 11910kHz受信 英語(スペイン語)
 2000/06/19着 QSLカード(ロゴ/D,T,F),スケジュール,ステッカー,受信報告書用紙
                  E 67 A         <TQ>
・Radio Finland(フィンランド) 2000/04/10 21670kHz受信 英語(ロシア語) 2000/06/19着
 QSLカード(送信所/D,T,F),      E 67 A         <TQ>
・Radio Prague(チェコ共和国) 2000/05/30 11600kHz受信 英語 2000/06/19着
 QSL カード(現在と1968年の局舎/D,T,F),  E 18 A      <TQ>
・Radio Liberty(アメリカ)  2000/05/30  9520kHz受信 英語(ロシア語) 2000/06/27着
 ベリレター(D,T,F,S)       E 23 A         <TQ>

放送局名(国・地域名),受信年月日,受信周波数・ch,受信報告言語(放送言語/受信報告言語と違うとき のみ),
返信料として同封した物,SASE=返信用切手を貼って宛先を記入した封筒  〒50=50円切手 IRC=国際返信切手券              返信到着日,QSL(QSLの図案/記入データ),
  D=受信日付 T=受信時間 F=受信周波数 C=受信チャンネル S=送信所・中継局名 B=メーターバンド M=変調方式・電波型式 L=放送言語 A=放送対象地域 N=発行番号 R=受信地 P=出力・空中線電力 Y=送信機型式 その他のデータは具体的に記入してください              同封されていた物 返信所要日数および手段,
  A=航空郵便  S=船便  Sa=SAL  J=日本国内通常郵便  F=FAX  E=電子メール  D=持参  P=宅配便
  O=海外国内通常郵便 T=電報 M=EMS Z=無線通信 特殊扱い:以上略称に付加 e=速達扱い r=書留扱い
              返信所要日数の数え方
      4月3日に日本国内通常郵便で投函して4月27日に航空便で返信が来たとき 27-3=24だから J 24 A                受信報告書の宛先

QSLレポートの一覧に戻る 
No.133よりQSL REPORT   No.131よりQSL REPORT







100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!