DX FREEK No.95(1996年12月号)より受信レポート

・ラジオ韓国  1996/11/09 1700-1730JST 7275kHz〔55444〕
 日本語 「ニュース」では、韓国の情報通信分野を担当する省庁が2000年までの5年間の情報通信専門家養成計画を8日発表したことや、アメリ カの通信 社筋の情報によると北韓は中距離ミサイルの発射実験を中止したことがわかったことなど。「解説」では、韓国の国連安全保障理事会非常任理事国とし ての1年 間の活動について。1715からの「土曜座談会 南の風 北の風」では、北朝鮮武装ゲリラの逮捕作戦が事実上終わったことと、再選されたクリントン大統領の対北朝鮮政策がどうなるかについて。
<Panasonic RF-B65+SONY AN-1/三重>



・アンデスの声 1996/11/09 2030-2100JST 9415kHz〔45444〕
 日本語 「エクアドル音楽をどうぞ」では、ベネズエラ兄弟の演奏で、「ソラメンテ・ミ・ギター(私のギターだけが)」,「母に捧げる歌」,「か わいそう な私の心」,の三曲がかけられた。2046からの「現代に生きる聖書」では、旧約聖書の出エジプト記から、香を焚く暖炉の話。
<Panasonic RF-B65+SONY AN-1/三重>



・ラジオ日本 1996/11/15 0100-0200JST  7225kHz
〔43443-54444〕 日本語  0150までは、同周波数のドイチェ・ヴェレの英語放送の混信があった。「ニュース」では、オウム真理教の北村・八木沢両容疑者が逮捕されたこと などにつ いて。0120からの「コラム」では、「変わる理想の父親像」というテーマで明治学院大学望月シゲノブ氏の話。0130からの「わが故郷、わが青 春」で は、落語家の桂 ナンコウさんの話で、大阪府千早赤阪村関係の話と、落語家になる経緯の話。0155からの「日本語ワンポイントレッスン」では、日本語のアクセン トについ て。全般的によくまとまったプログラムではあるが、今一つ面白味がない。
<SONY ICF-2001D+SONY AN-1/鳥取>



・Radio Liberty 1996/11/15 0010-0040JST  11885kHz
 〔34333〕  ロシア語 特派員報告を中心とした報道番組。モスクワ特派員の報告で、アフガニスタン,チェチェンに関する委員会について。エカチェリンブルグ 特派員の 報告でアフガニスタンについて。カザフスタンのナザルバエフ大統領に関して。モスクワ特派員の報告でエリツィン大統領をめぐる、チェルノムィルジ ン首相, チュバイス氏などの側近の動きについて。バクー特派員の報告でアゼルバイジャンを中心とするカフカス地域の紛争について。ニューヨーク特派員の報 告でアメ リカの国連活動への参加について。テル・アビブ特派員の報告でイスラエル=パレスチナ関係について。
<SONY ICF-2001D+SONY AN-1/鳥取>



・ニッポン放送  1996/11/13 0037-0100JST  1242kHz
 〔43333〕  日本語 同周波数の韓国・原州文化放送の混信。マクドナルドのCMのあと、0038からは「ぽっぷん王国」で、ゲストは昨日デビューしたカナエ さんで、 デビュー曲「この星が果てるまで」がかかった。その後大塚製薬,ヤマハ・ミュージックシンセサイザー「イオス」,ヤマハ・スーパーJOG ZRの 3つのコ マーシャルが入った。0055の「ぽっぷんインフォメーション」ではグレートスリーへの質問を募集していた。アイワ・ミクロクリアKS100の CMのあ と、先週のプレゼント当選者の発表があった。その後ブラザー・ファミリーファックス,大塚製薬などのコマーシャルのあと、0059に 「お聞きの 放送はダ イヤル1242ニッポン放送です」とIDが出た。
  <SONY ICF-2001D+内蔵フェライトバーアンテナ/鳥取>



・中央人民廣播電台  1996/11/11 1616-1630JST  7170kHz
 〔43343〕 中国語  7175KHzのVoice of Russiaの混信。男性アナウンサーのナレーションによる音楽番組で、1630にChungyang Renmin Guangbo DientaiとIDが出た。
<SONY ICF-2001D+SONY AN-1/鳥取>



・NHK金沢第1(七尾局) 1996/11/04 1450-1500JST  540kHz〔24442〕 日本語
 1455までは、第47回全国高校駅伝石川県予選の中継で、1位はオヤマダイ高校。
1455からは、ローカルニュースで金沢市郊外のふれあいの里公園で山祭りがあったこと,金沢大学の理学部で見学会があったこと,金沢大学の来年 度の募集 学生数は今年より30人減少すること,全国高校駅伝石川県予選の結果をなどを伝えた後、天気予報で、石川県と福井県の気象状況を伝えていた。この 周波数で 昼間入感するNHK第一があることは分かっていたが、夜間は他局につぶされるためどの局かよく分からなかったが、今回の受信で確認できた。なお、 当地で は、間に海があるだけのためか、能登半島の局が入感するようである。
  <SONY ICF-2001D+内蔵フェライトバーアンテナ/鳥取>



・Khabarovsk Volmet 1996/11/08   0105-0108JST  4663(USB)kHz〔44444〕 英語
Khabarovsk 1600 250Degrees 07meters/sec CAVOK Temperature -14℃
Dewpoint -18℃  QNH 1021mb no change
   <SONY ICF-2001D+SONY AN-1/鳥取>


受信ログの一覧に戻る

No.96(1997年1月号)の受信レポート
No.94(1996年11月号)の受信レポート

以下広告








100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!