受信レポート



・RFCラジオ福島  2000/11/22 1757-1800JST 1098kHz[22422]  日本語
 天気予報。「会津地方」、「福島県内」と聞き取れる。その後のCMでも「郡山・・・」と聞き取れた。浮き沈みが激しく、各局が入れ代わり立ち代わりに聞 こえてくる。
<Panasonic RF-B65+内蔵バーアンテナ / 静岡県>



・RFCラジオ福島(郡山局) 2000/11/13 1725-1734JST  1098kHz[22322-11221]  日本語
  1725、天気情報。今日これまでの県内各都市の最高気温を伝え、今夜と明日の天気予報。カローラいわき等のCMに続き1730から「サティオ イブ ニング ターミナル」という道路交通情報番組(日産サティオ提供)。高速道や国道4号線、6号線、49号線の渋滞情報を伝えた。1733、日産サティオ福 島、阿武隈高原ホテル等のCMと続いた。1734、同波のロシア語局のカゲになってしまい受信中止。なお、この時間帯には同波の信越放送、ロシア語局と交 互に浮き沈みを繰り返して受信出来る。
<AOR AR-3030+Mizuho UZ-8DXループアンテナ / 札幌市>



・KNLS  2000/11/22 1718-1723JST 9615kHz[22432] 英語
9610kHzの台北国際放送日本語放送のサイドをかなり被る。同局がかつて行っていた日本語放送は、KTWR日本語放送で土曜0630/2130から放 送されている「グッドライフアワー」に事実上引き継がれている。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KNLS 2000/11/26 1805-1859JST 7365khz[54444]  ロシア語
 ジャズが流れたあと、局名アナウンス。KNLS ....Anchor Point Alaska。その後1808からは女性のトークで、聖書、文化、イエス・キリスト,イスラエル、ヤコブと聞き取れた。その後1812からは男性のトーク で、イスラエルの民、イザヤの話。聖歌が流れたあと、局名アナウンス及びアラスカとサンクト・ペテルブルグの手紙の宛先がアナウンスされた。1819から は、女性のトークで聖書の物語、イザヤ、エレミアの話。その後1830に児童合唱の聖歌が流れた。1832にポピュラー音楽が1曲流れ、1836にVa efire Radiostantsiya KNLSとID。その後女性と男性の対談番組。1849に手紙の宛先のアナウンス、およびモスクワ時間での放送時間と周波数のアナウンス。その後ポピュ ラー音楽が1曲流れ、男性アナウンサーの終了アナウンスのあと、1859にSign off。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・KNLS 2000/11/16 2003-2055JST 7365kHz[44343]  ロシア語
 ジャズが流れたあと、局名アナウンス。その後は男性アナウンサーのトークで、福音についての話、話の最後に手紙の宛先のアナウンス。2008に短い女性 のアナウンスの後、男性アナのトークで福音についての話。手紙の宛先のアナウンスの後、イギリスのグループのポピュラー音楽が1曲かかった。2021から は2人の男性のトークで、パステルナークの小説「ドクトルジバゴ」と、キリストについて。その後2024にタクシード・ジャンクションという曲名あるいは グループのジャズが流れた。その後局名アナウンス。2030からはEvangeliye Atmosphereという番組で、ナザレ、ガリラヤの話。ソノゴサミュエル・ストーンの曲が流れた。2039に手紙の宛先のアナウンス。1140にポ ピュラー音楽が流れたあと、ブルーグラスフォーチューンというグループのギタリスト兼作曲家へのインタビュー(英語をロシア語に翻訳)その後このグループ の曲(と思われる)が3曲流れた。1155に放送時間周波数のアナウンスがあり、その後ニール・ダイアモンドの曲が流れた。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・KNLS 2000/11/13 1817-1859JST 7365kHz[44343]  ロシア語
  局名アナウンスの後、女性トークでアメリカ,コンピュータと聞き取れた。1823にMy Home Town, Your Home Townという歌詞の60年代頃のポピュラー音楽が流れた。その後局名アナウンス。1828からは、夫婦についての話。その後、1833にポピュラー音楽 が1曲流れた。1838からは、男性の本、小説についての話。1846にホイットニー・ヒューストンの「How will I know」が流れたあと、放送時間周波数と手紙の宛先のアナウンス。その後、ホイットニー・ヒューストンの「Greatest Love of All」が流れて、終了アナウンスの後、1859にSign off
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・KNLS(生命之光廣播電台) 2000/11/08 1900-1930JST  9615kHz[43443] 中国語
  9615kHzのRadio Taipei Internationalの混信。 1900にISの後、生命之光廣播電台(Shenming zhi guang guangbo dientai)とID。その後IS。1902に開始アナウンス。ポピュラー音楽が1曲流れた後、1906女性の局名アナウンス。その後男性のトーク。 1911に香港の宛先のアナウンス。
その後女性のトーク。1919からは、英語講座でpointを使った構文の紹介。1922に手紙の宛先(香港の宛先)のアナウンス。1926からは男性の トーク。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・HCJB  2000/09/30 2030-2100JST 9730kHz[34333] 日本語
「エクアドル音楽をどうぞ」。シエスタ・アン・インディオ(インディオの祭り)、泣き笑い、他1曲かかった。「現代に生きる聖書」では旧約聖書創世紀から モーセについて。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB 2000/10/02 2030-2100JST 9730kHz[34333] 日本語
「マリンバのしらべ」。「鶏の散歩」、「ハワイアンメドレー」、「我、心の自由を得たり」の3曲がかかった。番組開始から7〜8分の間は何度も停波を繰り 返した。
「希望の言葉」ではヨハネ14:15‐17から愛について。聖書の神の愛は優しいムード的な愛ではない。我々が神を愛するということは服従するということ である。決してセンチメンタルな感情ではなく、自分の欲からは愛の世界は生まれない。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB  2000/10/05 2030-2100JST 9730kHz[44444-34333] 日本語
 「今週のエクアドルからのニュース」ではコロンビア大統領のエクアドル訪問など。
続いてはお便り紹介。サンパウロ州のなりまつしょうこさん、パラナ州ロンドリーナのおしやまたけごろうさんはブラジルに来て67年目。サンパウロ州の宮田 ゆきおさんは短波受信を始めて40年以上になる。吉田なおひろさんはBCLブーム復活組。現在商社の駐在員としてパキスタンのイスラマバードにいる。ボリ ビアのみつもりくにおさんはロサンゼルスの娘の家に行ってきた。19世紀末にできたという20世紀なしの話題があった。津市のかわぞえみつのりさんは ICF‐5900を使用していた。最後に瀬戸市のリスナーのお便りが紹介された。2033に約20秒音声が途切れた。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB  2000/10/06 2030-2100JST 9730kHz[34333] 日本語
「エクアドル料理ノート」ではアロスポンコンチャ。貝の炊き込み御飯について。続いて「チェンジポイント」。今年33歳になった会社員から寄せられた結婚 問題についての悩み相談。現在独身。今まで自分の結婚について真剣に考えたことがなかったが母方の祖父の死をきっかけに結婚について考えるようになった。 元来引っ込み事案なこともありなかなか相手もみつかりそうにない、というもの。人生の中で重要なことは誕生、結婚、そして死の3つである。聖書によるとす べての人は結婚を重んじなければならない、とある。男女が一体となって新しい人となって歩き出す、それが結婚である。結婚生活は愛と服従の関係でなければ ならない。お互いにその違いを受け入れ合いながら仕え合って愛し合わなければならない。この番組では毎回リスナーからの悩み相談が取り上げれるが、本当に 番組が成り立つだけの相談がリスナーから毎回寄せられているのか甚だ疑問である。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB  2000/10/01 2030-2100JST 9730kHz[34333] 日本語
アマゾネス号の冒険第16回。アマゾンの雨を避けることはできない。「聖地をたずねて」では桑いちじくについて。聖書に登場する収税人・ザーカイについ て。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB  2000/10/09 2030-2100JST 9730kHz[34333] 日本語
「マリンバのしらべ」西田かずみさんのリクエストでバッハの曲特集。バッハは教会堂のオルガン奏者でもあり、音楽の父と呼ばれている。「人の望みなるイエ スよ」、「G線上のアリア」、讃美歌「忠実なれ我が心よ」がかかった。「希望の言葉」ではヨハネによる福音書15:1‐5「私はまことのぶどうの木であ る」という言葉について。この世の中での成功とは多くの場合有名になることでありマスコミに名前が出ることである。しかしまことのぶどうの木はただ一つで ある。讃美歌333番がかかった。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB  2000/10/11 0700-0800JST 11680kHz[32442]  日本語
  南米向け番組。前半は南米向け独自の番組のようだ。最初に体育の日の話題があった。次いで童謡や民謡をかける番組となった。「赤とんぼ/芹洋子」、山 形県民謡「最上川舟歌/三橋美智也」がかかった。0715からは「ブラジル開拓伝道物語」その5回。苦労して灯かりをとって聖書を読んだ話。0730から は前夜の日本向けと同じ。「アンデスの秘密」第17回。少年は火の側によろよろと歩いていった。「バイブルブレイク」ではヨハネによる福音書3:16から の話。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB  2000/10/12 0700-0730JST 11680kHz[32442]  日本語
  芹洋子さんの歌で「夕焼け小焼け」、「もみじ」、三橋美智也さんの歌で福島県民謡がかかった。ブラジル開拓伝道物語は第6回。神は必ず道を開いてくだ さる。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB  2000/10/13 2030-2100JST 9730kHz[44433]  日本語
  「エクアドル料理ノート」バナナ料理。バナナを焼いてご飯のおかずとして食べる事もある。「チェンジポイント」では37歳の男性からのお悩み相談。見 合い結婚したが結婚生活の上で様々な障害があるという。結婚生活の障害はお互いの理解の足りなさから発生する。相手の違いを受け入れる事なしにはやってい けない。そこで努力する事で自分自身の精神的成長が得られる。結婚生活とは素晴らしい訓練の場なのである。男と女は合体し1人の人となる。全く新しい形で 一体となるのである。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB  2000/10/13 0700-0730JST 11680kHz[42442]  日本語
 「南米ふれあいの旅」。南米のリスナーを訪ね歩くという企画。ブラジルサラナ州在住のHCJBリスナーであるとよはらふみおさんが出演。25年前から HCJBを聴いている。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・HCJB  2000/10/14 1030-2100JST 9730kHz[45444]  日本語
 「エクアドル音楽をどうぞ」ではエル・プチョン(若鳩)、アマル・グーラス(苦い想い)、「ミエンテ・メン」(嘘でもいいから)がかかった。エクアドル の国勢調査に関する話題があった。10年ごとに行われ調査には高校生が駆り出される。1日外出禁止として行われるという。「現代に生きる聖書」では旧約聖 書から青銅の蛇について。青銅の蛇を仰ぎ見るものは救われる。キリストがかかられた十字架によって罪の贖いがなされた。それは自分の力ではどうしようもで きないものである。信じて受け入れるしかない。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・アンデスの声  2000/11/03 2030-2100JST 9730kHz[45343-22242]  日本語
 開始音楽、開始アナのあと、2033からは「エクアドル料理ノート」。今日はパン人形の紹介。いろいろな色を塗った飾り物で、現在では外国に も輸出されており日本でも手に入れることが出来るとか。同局のベリカードにもなっているリャマ(アンデスを代表する高山動物)等、さまざまなデザインがあ る。それにちなんで「私のリャマ」という曲が聞けた。2052からは「チェンジポイント」。子供の人格を育てる子育てのポイントとして忍耐を育てることに ついて。この番組は私に好きな番組のひとつだ。来年のカレンダーのお知らせのあと放送終了。2050にジャミングと思われる激しいノイズが発生して受信状 態は急激に悪化した。
<JRC NRD-525+RF EMF5m長ワイヤーアンテナ / 札幌市>



・アンデスの声 2000/11/10 2030-2100JST 9730kHz[44444]  日本語
 開始音楽、開始アナのあと、「赤い旗」についてのお話し。郊外を車などで走っているとあちこちに赤い旗が揚げてあるという。それは屠殺したて の新鮮な肉があるというしるしだそうだ。2033からは「エクアドル料理ノート」。今日はフリターダ(豚肉の揚げ物)の紹介。豚肉、きざんだたまねぎ、塩 少々、にんにくに水を加えて煮る。ラードを少し加えて木のヘラで早くかき回しながら、水分がなくなるまで煮詰め、さらにこんがり焦げるまで煮る。この間、 3〜4時間かかるそうだ。油で揚げた様子は無いが、これしか聞き取れなかった。曲のあと2051からは「チェンジポイント」。結婚生活の現実について。 2059放送終了。放送開始前からジャミングが出ていたが、放送開始と共におとなしくなり番組は楽しめた。
<JRC NRD-525+RF EMF5m長ワイヤーアンテナ / 札幌市>



・アンデスの声 2000/11/17 2030-2100JST 9795kHz[44444-44333] 日本語
   開始音楽、開始アナのあと、フォルクローレを1曲流して、2035からは「エクアドル料理ノート」。今日はクイの丸焼きの紹介。クイとはモルモットのこと で、オタバロ族の家にはクイがたくさんいて自分たちの食べ残しを与え、私たちが猫を飼うように飼っているそうだ。そしてお客さんが来ると一番太ったクイを 捕まえてもてなすのだという。作り方はまず、クイの足を持って思いきり首を引っ張って殺す。そのままゆでる(ゆでると皮をはがしやすくなる)。皮を剥いだ ら塩、コショウ、ニンニクのすりつぶしを塗り、長ねぎもすりつぶしてすりつける。油をつけながら何度もひっくり返して焼き、黄色い汁が出てくるようになれ ば出来あがり。2051からは「チェンジポイント」。今まで取り上げていた結婚問題に対するリスナーの反響を紹介して、今日は「結婚の三段階」について。 それは@恋は盲目状態。A理想との違いに気付く。B失敗したと思い込む。そして別れに至るのだそうだ。違った環境で生まれ育ったもの同志が一緒に暮らすの だから、お互いを尊重し思いやりを持てというありがたいお話し。このシリーズはなるほどなと考えさせられることも多く、とても勉強になり面白い。2059 放送終了。弱いキャリアのような混信があるが、影響は少なく番組は充分に楽しめた。
<JRC NRD-525+RF EMF5m長ワイヤーアンテナ / 札幌市>



・KTWR  2000/09/06 0600-0657JST 11690kHz[44444] 日本語
「やっぱりグアム」現地篇。マグネット専門店の紹介。ボーリングや野球、インコ、子羊、などさまざまな種類、また音が出るものも有るという。カクテルや ビール、やしの木みたいなのもある。「明日への窓BOX190」では人間が人間の力で救いを勝ち取ることができないことについて。聖書の中には「財産のあ るものが神の国に入ることは何と難しいことか。それよりも駱駝が針の穴を通るほうがやさしい」というイエスの言葉がある。しかしそれは人間自身の力ではで きないものの神にはできる。人間の不可能を可能にしてくださる神により頼む必要が有る。「さわやか世の光」では人を愛する気持ちや好奇心、ユーモアなどが 心を若く保つ秘訣であることについて。音楽「小さな世界/クラウン少女合唱団」がかかった後バイブルメッセージでは村上牧師自身の体験から人生の意味と目 的について。それは私のために苦しんで死んでくださった方のために生きることである。「牧師の書斎から」では1列王18:1「エリヤとバアルの預言者」。 アハブの罪はイスラエル全体を苦しめた。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR   2000/09/15 0600-0657JST 11690kHz[45444]   日本語
 「復活!BCL村郵便局」。ハムフェアの模様。ハムフェアを訪れた村民有志が参加した「BCL村クイズ大会」の模様が流された。参加者は小見英樹さん、 遠く奈良県御所市から訪れた吉川典昭さん、同じく奈良県吉野郡から訪れた日浦真博さん、西角宏之さん、そして私である。参加者一人一人が問題を考え出題し 他の村民が答えていくというもの。優勝者は小見英樹さんだった。最後にAWRの永田恵子アナと川越勝牧師の声のメッセージ。「明日への窓バイブル発見」で は怒るイエス。マルコによる福音書3:5の有名な宮清めの個所。イエスの怒りは正義の怒りである。喜怒哀楽は聖なる感情である。「さわやか世の光」では敬 老の日について。ネズミのある遺伝子を破壊すると本来25週程度の寿命だったのが32週にもなるという。人間の寿命も120歳が限度と言われているが、遺 伝子の操作によって延びうるかもしれない、という話題があった。現在男性の平均寿命は77歳、女性は84歳。讃美歌21の120番「主はわが飼い主」。バ イブルメッセージでは時間を充実させるのもむなしくさせるのも各個人の取り組み次第、という話。時間そのものはすべて神様に導かれておりその支配下にあ り、人間の力ではどうすることもできない。我々にできることはその与えられた時間を「どう生きるか」である。「牧師の書斎から」では1列王21:1「ナボ テの畑」。男勝りで悪賢い女・イゼベル。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR  2000/09/22 0600-0657JST 11690kHz[44444]   日本語
 「復活!BCL村郵便局」。ハムフェアを訪れた村民の声が流された。郷原徹さん、小見英樹さん、私、日浦真博さん、湯浅章さん、白石晋一さん、山田耕嗣 さん、おのおかおさむさんの声が流された。「明日への窓・バイブル発見」ではマルコ福音書拾い読みその(4)。イエスのエクソシスト。聖書の中ではイエス が悪霊を追い出し人々の病気を癒す個所がいくつか登場する。イエスは言葉だけで悪霊を追い出すことができた。現在もこの「悪霊」がどういうものであるかは 判っていないという。サタンのことを全く考えずに行動するのもあまりに深刻に考えすぎるのも両方サタンを喜ばせることになる。「さわやか世の光」では回転 すしについて。昔に比べて味がよくなって安くておいしい。この回転のスピード、秒速4秒というのが人間が落ち着いて判断するのに最も適した速度だという。 音楽:My Life/レーナマリアに続いてバイブルメッセージでは死海について。海面下400メートルに位置しどこにも水をはきだす川がない。水は水蒸気になって蒸 発していくしかなく、本来淡水にも微量に含まれている塩分だけが大量に残ったために塩分濃度が38%にもなってしまった。「牧師の書斎から」では2列王 2:1「エリヤの昇天」。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR  2000/09/20 0600-0657JST 11690kHz[44444]   日本語
 「やっぱりグアム」グアムで活躍する日本人シリーズ。今回は定年後、グアムで冷凍倉庫のエンジニアとして働いているたくぼよしひろさん。グアムではパー ティーが盛んで休みの日のなるとゴルフを楽しんでいる。日本ではゴルフ代は高いがグアムではそうでもない。年に2〜3回は日本に帰るが日本が恋しくなるこ とはない。日本では年寄りが出る幕はないがこちらで活躍でき喜んでいる。同級生でも現役で活躍している人は40人中2〜3人。「明日への窓BOX190」 ではお便り紹介。友人でクリスチャンの女性がネット上で知り合った同じくクリスチャンの男性と交際を始めたが後、すぐに他に好きな人ができたから、と男性 から一方的に別れを宣言された。友人はとても傷ついている。というもの。クリスチャンとは言え罪深い人間である。しかしその問題解決のために動いた他のク リスチャンがいること、またそれでも見捨てないでいる神様の忍耐深さを知って欲しい、と答えた。「さわやか世の光」では卵を新鮮に保つためには大きい方を 上にするのがよい、という話題。その方が呼吸がしやすいという。また、卵の大きさが違っても黄身の大きさは変わらない。栄養価は茶色も白も同じである。聖 歌86番「造られしものよ」に続いてバイブルメッセージでは読書の秋、自分学のススメ。本の中には様々な人生や小さな宇宙がたくさんある。それが人格を形 造っている。ザ・ブック=聖書。0629に慶田アナと北上さん出演の寸劇風の教会案内の告知、「牧師の書斎から」では1列王22:25「アハブの死」。神 に従うことで神の恵みが得られる。神にそむくことで神の裁きがある。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR   2000/09/26 0600-0657JST 11690kHz[44444]   日本語
 「板さんの人生は辛いんだよ」。今回は神奈川県のみねおけんじさんからのリクエストで元気の出る讃美歌がかかった。みねおさんは若いときに交通事故に 遭って以来体を悪くし、現在は毎日8時から15時まで自動車部品加工の仕事をしている。讃美歌379番「みよや十字架のはたたかし」がかかった。「明日へ の窓・なみこのほほえみトーク」ではお便り紹介特集。栃木県の久子さんは飼っていた猫のみーちゃんが行方不明になったことについて。横浜市の大濱じゅんぞ うさんは短波ラジオについて。現在はSW35を使用している。鹿児島県肝属郡の福留孝さんはボランティアなどについて。最後にラジオ番組はリスナーの感受 性次第で良くも悪くもなる、という話があった。我々BCLとしても心のアンテナのメンテナンスは怠らないようにしたいものである。「さわやか世の光」では この日が台風特異日だという話題。バイブルメッセージでは言葉の持つ力について。聖書では性悪説を説いていて人の心は生まれつき陰険で歪んでいると考えて いる。従って意図的に良いものを貯えておく必要がある。「牧師の書斎から」では2列王3:1「ヨラムとヨシャパテ」。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR   2000/09/21 0600-0657JST 11690kHz[44444]   日本語
  「カバさんまなの何でも聞いちゃえ答えちゃえ」ではどんな祈りが神様に聞いてもらえるのか、という質問。神様はどんな祈りでも100%聞いて下さるが 必ずしも自分が望んでいる結果を出して下さるとも限らない。聖書では何でも思うことは祈ってよいと説いている。しかし思い通りにならないこともあり、すべ てそうなった結果が神様が与えて下さる答えである。勿論自分の願望を祈ってもいいのだが、神様は他人のための祈りを喜んで聞いて下さる。実際、他人の為に 祈ってよい方向に行ったことは榊原牧師も真奈さんも経験があるという。「明日への窓・聖書を開こう」では自分だけの世界で自分や他人を評価してしまうこと の誤りについて。牧師でも仲間の他の牧師の働きを素直に喜べないことがあるという。牧師は神様に仕える奉仕者に過ぎない。教会内において自分を信仰に導い た牧師がまつりあげれていくことは悲しいかなままあることだという。その教会が本当に「キリスト教会」であるかどうかは牧師が交替した時に解る。しかし教 会全体を最後まで成長させてくださるのは神様である。讃美歌21の369番「われら主にある」がかかった。「さわやか世の光」では織田信長が相撲好きだっ たという話題。音楽「青空/岩渕まこと」がかかった。バイブルメッセージでは読書の効用について。本から得られることは「経験の拡充」「情緒的満足」「社 会的適応」「自主的問題解決」「抽象的思考」である。「牧師の書斎から」では2列王1:1「アハズヤとエリヤ」。日本人の事勿れ主義についての話があっ た。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR   2000/10/01 2100-2157JST 9465kHz[54444] 日本語
「BCLライフ」では最初に伊藤慶弥さんからのお便りで新潟県民FMやコミュニティーFMの情報。金沢市の茶木直之さんからのお便りでは国内放送のQSL カードでも最近は受信データが記載するところが多くなってきたことについて。「世の光いきいきタイム」ではフルート奏者の岡本えりこさんへのインタ ビュー。バイブルエッセイではアブラハムとメルキゼベクについて。キリストはご自分を通して神に近づく者を完全にお救いになる。「ごいっしょしましょう」 ではイギリスで教会の塔に設置された携帯電話の基地局のアンテナのおかげでカラスが少なくなったという話題。讃美歌321番「いつくしみふかき」に続いて は聖書朗読。1列王9:2・3神様の契約について。「この指とまれ」では岡崎ルツ子作・ドラマ「変わらないもの」その前編。病院に勤務する医者たちの物 語。「バイブルウェーブ」では地上の苦しみについて。信仰を持っているクリスチャンでも地上での苦しみそのものがなくなることはない。しかし苦しみに直面 したときに一歩引き下がってその意味を考えることができる。神様は万事が益となるように導いてくださる。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR  2000/09/24 2100-2157JST 9465kHz[54444] 日本語
「BCLライフ」では最初に伊藤慶弥さんからの情報。ラジオカイロを0610から15335kHzで受信。モロッコをS4で0700から受信。また、 11695kHzで毎日2058から2200、0900から1000に音楽だけをかけている謎の局について情報を求めていた。音楽のみでID等が一切でな いため全く分からないのだがかかる音楽からオーストリアあたりが怪しいという。外村周三さんからのお便りでは1998年の1月に兄に勧められてラジオ韓国 を受信し、ベリカードをもらった。郡山市の傷ついたマーメイドさんはバチカン放送に受信報告書を書いたが怒りながら書いた為住所を書き忘れてしまったが、 幸い日本支局に友人がいたために住所を書き足してくれたという話。怒りながら受信報告書を書くなんて変わった人だ。「世の光いきいきタイム」では古着の量 り売りについて。QアンドAでは結婚式について。入籍の手続きだけなら書類にサインするだけでいいが神の祝福を祈る場において、神と人々の前に夫婦として の歩みを始めることを宣言するとともに夫婦の自覚をする場としての意味があうという。横浜市の西角宏之さんのお便りでは若年者のフリーター志向に伴う雇用 者側の教育の変化について。讃美歌194番「さかえにみちたる」に続いてバイブルコーナーでは神の最善について。神が私たちにしてくださることは常に最善 のことである。神は私たちの一生をよいもので満たして下さる。「ごいっしょしましょう」では20代から30代のフルタイム労働者の7割以上が自分のパソコ ンを持っているという話題。この世代は通信手段を自由に使いこなし友人との連絡はメールで、恋人とはちょくせつ携帯で、というように使い分けているとい う。聖書朗読では1列王8:55から。「この指とまれ」では過去に生きたクリスチャンについて。今回は旧約聖書の時代の人物なのでクリスチャンとは言えな いが「ノア」について。「バイブルウェーブ」では宗教的事柄と食べ物について。イエスキリスト以前はユダヤ人の間では食べるものにも厳しい掟があった。し かしその誤りをイエスキリストが正した。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR  2000/09/27 2100-2157JST 9465kHz[55444] 日本語
「やっぱりグアム」グアムでのガン・シューティングについて。10以上の射撃場があるが事前講習が行われ資格を持ったカウンセラーがいるから安心だとい う。20ドルの激安パッケージもある。「明日への窓・BOX190」ではかつて誰にも内緒で中絶をしたという女性からのお便り。現在教会へ行っているが教 会でそんなことを口にもできない。誰にも言えず悩んでいるという。教会では中絶を殺人と考えている。しかし聖書の神様だけが本当の苦しみを理解し、受け入 れ慰めて下さる。しかしかがら教会は胎児の命を守ることを説きつづけていかなければならない。中絶で一番苦しんでいるのは女性だが過去に背負った重荷はそ れだけで十分すぎるほど重い。「心に光を」では物事の見方を変えるということについて。「牧師の書斎から」では2列王3:26「壷の油」。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR  2000/09/28 2100-2157JST 9465kHz[54444] 日本語
「カバさんまなの何でも聞いちゃえ答えちゃえ」。中野区の豊郷隆さんからの質問でヘブライ語とヘブル語、2つの言い方について。一般的には「ヘブライ語」 の方が耳なじみがあるが、プロテスタント教会では「ヘブル」の方をよく使う。ヘブライとはカトリックでよく使う言い回しであり英語読みであるという。聖書 の原典はは旧約聖書はヘブル語、新約聖書はギリシア語で書かれているが旧約聖書にも当然ギリシア語訳は存在する。新しい写本ができると古い写本は破棄、と いうように書き写されてきた。1947年に発見された死海写本がその時点での最新訳とほとんど内容的に違わなかったのは驚くべき事実である。日本には 1800年頃に聖書が入ってきた。現在世界中の1000以上の言語に翻訳されている。「明日への窓・聖書を開こう」では開拓伝導について「教会を植える」 と植物に喩えることについて。神の建物であるコリントの教会の形成、神のめぐみによって教会員がそれぞれ熟練した職人として働いた。土台をすえて基礎のそ の上に1人1人がどう建て上げていくのか十分に気をつける必要がある。基礎となる土台はイエスキリスト御自身以外にはありえない。それは神によって建てら れた土台である。讃美歌「いわなる主イエスを礎として」がかかった。「心に光を」羊飼いについて。我々は人間の心の奥底を極一部しか知らない。しかしイエ ス様の前に隠すことができるものはない。良い羊飼いとは羊の為に命を捨てることが出来る。賛美「イエスの御名を高く福澤ルツ子」がかかった。「牧師の書斎 から」では2列王4:5「シュネムの女の子」
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR  2000/09/30 0600-0657JST 11690kHz[44444]
日本語  「ちぬちゃんのとまとくらぶ」NHKで土曜夕方6時から「ドラマ愛の詩」枠の中で放送されている「浪花少年探偵団」にちぬちゃんが出演している という話題。ちぬちゃんは小学校の新米教師役の山田まりやさんの母親役でお好み焼き屋の女主人の役だという。「さわやか世の光」では板倉邦雄牧師が中学生 の頃に「世の光」を聞いていたという話題があった。バイブルメッセージではよみがえる悪夢について。「グッドライフアワー」ではゴスペルなど。おばたしろ う牧師のお話では強がりを言っても罪に陥っている人間の弱さについて。ふくしま牧師のお話では人間は他の人中心でもなく、自分中心でもなく神様中心に生き るべきであるというお話。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR  2000/11/04 0600-0657JST 11690kHz[45433]  日本語
 「ちぬちゃんのとまとくらぶ」今回から番組のサブタイトルがア・ラ・モードになった。今月のプレゼントは「くりむいちゃいました」。ちぬちゃんの映画案 内のコーナーではちぬちゃんが出演している、または過去に出演した時代ドラマなどについて。NHKをはじめ現代劇よりは時代ドラマの方に多数出演してい る。現在はテレ朝系で木曜夜7時からの「熱血まっしぐらしゅんさく」に出演しているという話があった。初体験のコーナーでは仕事で京都へ行った時に、東京 へ帰る際ちょうど名古屋が豪雨で新幹線が止まっていて北陸周りで7時間かけて東京に戻ったという話。京都から金沢、長岡経由で東京に戻ったという。長岡市 のやぎしんいちさんの作曲・演奏の「しのじゅんのワルツ」に続いて新コーナー「モードな感じ」ではシドニー五輪での高橋尚子さんの「42キロ楽しんじゃい ました」という言葉をちぬちゃん自身が取り上げた。最後に17歳の方からのお便りを2通紹介した。「さわやか世の光」では雨と流星の関係について。流星が 発生すると宇宙塵の発生が多くなり雨雲の原因となり、雨が降りやすい天候につながる。音楽:スターダストに続いてのバイブルメッセージではモーセの誕生に ついて。ヘブル人のモーセは川辺で拾い上げられた子であったがエジプトの王女の子として育てられ学問を徹底的に教え込まれた。「グッドライフアワー」では ゴスペルや聖書からのメッセージ。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR  2000/11/05 0600-0657JST 11690kHz[45433]  日本語
  「BCLライフ」では最初に昨年春にKDXCに入会し、サンマをおいしくいただいたという水戸市の浅沼勝さんからのお便り。私からの手紙でインターバ ルシグナルについて。伊藤慶弥さんからのお便りではいくら世の中がデジタル化されても短波放送は不滅だという内容。最後に福島県の山田みちあきさんからの お便りでは「この指とまれ」の中で放送されているドラマについて。「世の光いきいきタイム」では最初に便利屋さんへのインタビュー。讃美歌461番「主わ れを愛す」がかかった。「ごいっしょしましょう」ではメディアの発達と家族間のコミュニケーションについて。音楽「私は主の羊飼い」に続いて聖書朗読では 1列王11:6。「この指とまれ」は和田とも子作・ドラマ「青いペンダント」その前編。高校卒業の時に埋めたタイムボックスを当時同級生だった3人の女性 が10年ぶりに掘り起こす。「バイブルウェーブ」ではイエスの父が大工であったことから聖書の中に物事の真理を建築に喩える部分が多いことについて。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR   2000/11/08 0600-0657JST 11690kHz[45433]  日本語
 「やっぱりグアム」マリンスポーツ・ウェイクボードについて。ボートの後ろにできる波で水上を滑る水上スキーである。初心者でも1時間以内で簡単に立て れるようになるという。結構体力が要り背筋や足の筋肉を使うとのこと。波がないところでやるのがいい。スノボーとは重心のかけ方が異なるが感覚的には似て いる。体験ウェイクボードは8歳以上で75$、上級者向けには40$で5分の3セットのコースがある。「明日への窓BOX190」ではクリスチャンと飲酒 について。仕事上の反省会などを酒の席で行う事があるがそうなると第一線で働いているサラリーマンはみんなクリスチャンにはなれないのではないか?という 求道者からのお便り。聖書では飲酒そのものが悪とは考えていない。要は飲み方の問題である。常識に従って飲みなさい、ということ。キリスト教の宗教行事で もぶどう酒を用いる事がある。「さわやか世の光」では居眠りが仕事の効率をあげるという話題。座ったまま短くうとうとするだけでも効果がある。音楽「愛の よろこび」に続いてバイブルメッセージでは命の使い方について。人間にとって最も望ましい命の使い方とは神様の命令を守る事である。「牧師の書斎から」で は2列王20:2「ヒゼキヤの癒し」。相手の苦しさを心から受け入れることについての話があった。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・KTWR  2000/11/11 0600-0657JST 11690kHz[45433]   日本語
「ちぬちゃんのとまとくらぶ、ア・ラ・モード」。最初にベストセラーとなっている本「野菜が薬になる食べ方」から大根の発ガン物質抑制効果、肝臓にいいと いうさつまいもなどの話題。音楽「Simply Wonderful/倉木麻衣」に続いて「モードな感じ」のコーナーでは吉田喜好さんのお便り。吉田さんは春と秋が大好きで皇室の方々を尊敬しているとい う。また、昔チャールズ皇太子とダイアナ妃に手紙を送ったら返事が来たという。「初体験のコーナー」では海外旅行について。北上さんからの投稿。何度か海 外へ行った経験から言葉のコミュニケーションで困った時のアドバイス。最後はBCLとバス釣りが趣味だという岩手県のさとうひろのりさんのお便り。「さわ やか世の光」では今日が「宝石の日」だという話題。音楽:シンドラーのリストから「黄金のエルサレム」がかかった。バイブルメッセージでは挫折について。 「グッドライフアワー」ではゴスペル、黒人霊歌がかかった。おばたしろう牧師のメッセージではマリア崇拝の誤りについて。ふくしまなおよし牧師のお話では 聖書の歴史的事実について。
<Panasonic RF-B65+15mワイヤーアンテナ / 静岡県>



・BSKSA(サウジアラビア)  2000/11/09 1933-1055JST  21670kHz[34433]  インドネシア語
 男性アナのトークでジャハナムについての話題らしい。、Radio...Arab Saudi, Bahasa IndonesiaとID。インシャ・アラー、アッサラーム・アレイクムとアナウンス。その後は男性アナのイスラム教関連のトーク(ビスミンラーで始ま る)。1948にアラビア語の宗教音楽らしき曲が流れた。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・地中海の声 2000/10/29 1400-1500JST 17570kHz[45444-22222]  日本語
 開始アナに続き、「アールダラムの鍾乳洞窟」の紹介。氷河期の動物たちの残骸等が散乱しているそうだ。曲のあと1412「お便り紹介」。札幌市西区のリ スナーなどの手紙を紹介した。曲、スケジュール等案内したあと、1432から「マルタの人々」をお休みして「マルタの男たち」。マルタのアマチュア無線連 盟の活動について。曲に続いて1446からの「ニュースラウンドアップ」では「マルタの大統領がエリザベス女王を訪問した。」ニュース等伝えた。曲のあと 放送終了。放送開始時はとても良好だったのだが、17565kHzの中国の中央PBSの混信が次第に激しくなり、聞きにくかった。
<ICOM IC-R72+SONY AN-1 / 札幌市>



・地中海の声  2000/11/05 1400-1500JST 17570kHz[45444]  日本語
 開始アナに続き、「11月の主なイベント」の紹介。「11月2日〜5日までのウェディングフェア」、「11月15日〜19日までのホームフェア」など紹 介。曲に続いて1411「お便り紹介」。埼玉県、愛知県のリスナーなどの手紙を紹介した。曲、スケジュール等案内したあと、1435から「マルタの人 々」。マルタのアマチュア無線連盟(MARL)、元会長カルメル・ヘネックさんへのインタビュー。マルタのハム人口は400〜450人でそのうちMARL のメンバーは200〜220人とのこと。マルタの総人口はおよそ40万人と記憶しているので、それは多いのか少ないのか?前週の放送でもMARLの活動な どについて放送していたが、受信状態が悪く話しの内容はほとんど把握できなかったので、今週のインタビューとどう違ったのかは不明。曲のあと1446から の「ニュースラウンドアップ」では「国際海事会議開催。」、「海底油田の掘削終わる。」等のニュースを伝えた。曲のあと放送終了したが、この曲は私の好き な曲だったのに前奏部分のあとすぐにSign offしてしまい残念であった。今日の放送は目立った混信もなく、信号も強力だったので良好に受信出来た。
<ICOM IC-R72+SONY AN-1 / 札幌市>



・地中海の声 2000/11/19 1400-1500JST 17570kHz[45444]   日本語
  開始アナに続き、「ゴゾの島の魅力」と題してゴゾ島の紹介。マルタとは6kmの海峡に隔てられていて、その面積はマルタ本島の4分の1、人口は13分 の1の3万人。名物料理はウサギ肉の煮込みとそのソースを和えたスパゲティだそうだ。曲のあと1414「お便り紹介」。神奈川県、東京都のリスナーなどの 手紙を紹介した。1423からはインタビュー番組で、共同通信記者のハタノさんへのインタビュー。世界遺産の特集の取材のためマルタを訪れた。1453か らの「ニュースラウンドアップ」では「マルタの大統領、ローマでの国際フォーラムに出席。」、「チュニジアとの自由貿易の可能性。」等のニュースを伝え た。曲のあと放送終了。混信もなく良好に受信出来た。
<ICOM IC-R72+SONY AN-1 / 札幌市>



・バチカン放送 2000/11/08 2213-2235JST 11625kHz[43443] 日本語 
11630kHzの放送局の混信。『バチカン便り』、はじめにヨーロッパ特にイタリアでは、秋にはしばしば悪天候が続き、今年は来たイタリアで洪水があっ た話題を伝えた後、本題の教皇庁移民移住者司牧者会議のハマオ・フミオ大司教の話で難民問題や、流浪の民の問題、海上に10ヶ月以上もいる船員達の問題な ど、国際空港に祈りの部屋を作る必要性について。ヨーロッパ大陸の文化が白人のキリスト教文化ではなくなり多文化社会になったことなどの話題についての 話。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・Radio Pakistan  2000/11/09 1656-1740JST 21465kHz[24432]  ウルドゥー語,英語
1656にIS。1658にコーラン朗唱。1659に開始アナウンス、Alsalom Aleikum... Radio Pakistan。1700にThis is Radio PakistanとIDが出て、英語ニュース、パレスチナイスラエル間の紛争、中国で汚職で死刑判決などを伝えた。その後、1703にYe Radio Pakistan HayとIDが出て、ウルドゥー語ニュース、1707にIDが出たあと、コーラン朗唱。1712にIDが出たあとは、1715と1734にそれぞれパキス タン音楽が流れた他はトーク番組。なお、はじめのニュース以外はウルドゥー語番組。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・Radio Exterior de Espana 2000/11/09 1740-1810JST 21570kHz[44433] スペイン語
1755まではクラシック音楽番組で、オルフの世俗的歌曲「カルミナ・ブラーナ」より「おお、運命の女神よ」、パッヘルベルの3声のカノンとジーグニ長 調、ロッシーニの歌劇「ウイリアム・テル」序曲より「スイス軍の行進」などよく知られた曲が流れた。1755にIDが出たあと、ポピュラー音楽が1曲流れ た。1800からのニュースでは、アメリカの大統領選挙、それに伴うアメリカの市況、中東情勢などについて。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・Deutsche Welle  2000/11/09 1009-1030JST 21780kHz[54444-44433] ペルシャ語
 サマラ(ロシア連邦)中継。Deutsche Welle, Sedaye Alleman とIDが出たあと、時事解説番組で、ワイマール、ドイツ民主共和国、ミハイル・ゴルバチョフ,スキンヘッズ,NPD国家民主党、と聞き取れた。ドイツにお ける民族主義についての解説らしい。1915にInja Koeln, Sedaye Alleman とID。その後は、フィリピンのエストラーダ大統領に関係した報道。1919にID。その後はドイツの各新聞の論調を伝える番組。1924にIDが出たあ とは、ニュースでアメリカ大統領選挙,中東情勢他のニュースを伝えていた。
1927に終了アナウンス、1030にIS、Sign off。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 /  鳥取県>



・Radio Prague  2000/11/10 1938-1957JST 21745kHz[34333]  チェコ語
 特派員報告を交えた報道番組で、チェコのエネルギー問題などについて。1944にVy...Radio PrahaとID。Webページのアドレスをアナウンスしたあと、経済関係の番組で、民営化問題や経済問題について。1956に終了アナウンス。1957 にIS、ID。1957にSign off。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 /  鳥取県>


・Radio Liberty  2000/11/11 1935-2000JST 15410kHz[54444]  ロシア語
 男性アナのトーク番組で、ロシア−ウクライナ関係などについて。1958からは、番組案内など。1959にRadio SvobodaとID。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 /  鳥取県>



・Radio Liberty  2000/11/20 1523-1610JST 11875kHz[34333]  ロシア語
 はじめに、ロシアの報道規制についての問題についての解説。1533に局名アナウンス。1535からは、ロシアの経済問題についての対談。1558に Webページアドレスの紹介など。1600にGovorit Radio SvobodaとID。その後ニュースで、アメリカ大統領選挙について、イスラエルパレスチナ間の紛争、チェチェン問題、ユーゴスラビア社会党の党首への ミロセヴィチ再選問題などについて。1610Govorit Radio SvobodaとID。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・BSKSA(サウジアラビア) 2000/11/27 1943-2053JST  21495kHz[44444] アラビア語
 1943-2003コーラン朗唱。2003からは、イスラムについての話。2014にIza'at al-Qur'an al-Karim min Mamlakah till-Arabiya till-SaudiyaとID。2015-2026コーラン朗唱。2026からは、シェイク・ムハンマド・アイユーブの話。2031からは、ラマダンに つ いての話で、イスラム諸国の国名や人名が多数出ていた。2047ID、Iza'at al-Mamlakah till-Arabiya till-Saudiya min al-Riyadh。2048からコーラン朗唱。2053にSign off。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・WYFR Family Radio 2000/11/14 0933-1010JST 15060kHz[44444] ヒンディー語,英語
 トークの後、アンドラ・プラデシュ州の宛先のアナウンス。その後0936にインドの歌が1曲流れた。その後周波数、放送バンドのアナウンス。その後は男 性アナウンサーのキリスト教関係の話。0917にYe Family Radio Oakland CaliforniaとID。その後は、器楽曲をバックにした女性アナウンサーのトーク。0957に終了アナウンス。器楽曲、IS。1000からは、英語 番組で"Open Forum"リスナーからの質問に答える番組で、カメルーンのリスナーからの聖書の文言の意味についての質問などを採り上げていた。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 /  鳥取県>



・ロシアの声 2000/11/15 2140-2200JST 5930kHz[44444]  日本語
 「ロシア民族音楽の時間」モスクワ音楽院学生フォルクローアアンサンブルの紹介で、1970年代の終わりよりロシア全国において採譜旅行を行っているこ と、現在アンサンブルのメンバーは25名であること、宗教歌はロシアフォークロアの特別のジャンルを占めていることなどを紹介し、また同アンサンブルの演 奏で「我らのサーチェンカ」「おお、ひばりよ」「私の川よ」「(婚礼の歌)おお、私のはやぶさよ」が紹介された。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 /  鳥取県>



・ロシアの声 2000/11/18 2200-2225JST 7135kHz[54444]  日本語
 ニュースでは、ロシア/日本を含む21カ国が参加してブルネイで開かれていたAPECが今日閉幕した事、ロシアのイーゴリ・セルゲーエフ国防相が11月 27日から30日に日本を公式訪問すること、ロシア国境警備隊と海上保安庁の間で専門家協議が行われること、ロシアのイーゴリ・イワノフ外相がイスラエル のバラク首相と会談したこと、イスラエルとパレスチナの国連大使が非公式会談を行ったことなどを伝えた。「ラジオジャーナル今日の話題」では、アジア太平 洋諸国との協力拡大に関心を示すロシアと題して、改善しつつあるロシアの銀行システム、アメリカのINF廃止条約違反と題して。以上のテーマでの解説。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・Radio Australia  2000/12/01 2109-2128JST 9475kHz[43343]  中国語
 9480kHzのドイチェ・ヴェレのドイツ語放送の混信。2116までは音楽番組で、"Yesterday Once More”と中国のポピュラー音楽1曲がかかった。かつて日本語放送があった頃の「日豪ポップパレード」のような番組。1116にZhelishi Aozhou Guangbo Dientai, Radio AustraliaとID。その後はニュースで、フィリピン、イスラエル/パレスチナ関係、ナイジェリアなどの関係のニュース。ニュースの途中2123に ID。2126にIDで番組終了。その後IS。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・Radio Australia  2000/11/29 1815-1846JST 11880kHz[43343] インドネシア語
 11875kHzの中国国際放送の混信。1815にSpectrumという番組で、アメリカやインドの映画についての話の後、インドの映画音楽が1曲流 れた。1823にInilah Radio Australia dari MelbourneとID。1923からは、英語講座English from Australiaで、現在完了形を使った文章などについての講座。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・BBC World Service  2000/11/26 1913-1920JST 17640kHz[44433] 英語
 "Question on Faith"ナイジェリアでのイスラム教徒と他教徒の衝突問題、インターネットでのナチズムのサイト問題、インドのグジャラート州での少数派市民のヒン ズー至上主義政党BJP政権への示威運動などのFaith(信仰、教義、信念などの意味)に関する問題について。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・Voice of Greece  2000/11/28 0756-0850JST 15650kHz[44433]  ギリシャ語
 0756IS,ID Etho Athina, I Foni Tis Ellados, This is Athens, You are listening to the Voice of Greece。0759にギリシャ国歌。0800から男性アナウンサーのニュースでアメリカ大統領選挙他について。0806ID。その後は、 0814,0824,0830,0838,にそれぞれ1曲ずつ音楽をはさみながらトーク番組。0850にSign off。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・内蒙古人民廣播電台  2000/12/01 1751-1812JST 4525kHz[44343] モンゴル語
 1800までは、モンゴル民族音楽と男性アナウンサーの話。1800にIDが出てニュースらしき番組。1810に再びID。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・KTWR 2000/12/01 2012-2200JST 15195kHz[44333-34333]  インドネシア語
2012-2025男性のキリスト教関係の話、イスラエル、イエズス・クリストゥス、ヤコブ、イザヤと聞き取れ、最後にアーメンでしめくくった。その後聖 歌が1曲流れた。2029にRadio....Agana GuamとID。2032-2055は男性の話でキリストと、コミュニケーションに関係した話、先ほどと同じく話の最後はアーメンで締めくくった。 2058に....TWR Agana GuamとID。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>



・Radio Liberty  2000/12/02 0229-0259JST 6170kHz[54444]  グルジア語
 ID、周波数アナウンス。0231からは特派員報告を交えた報道番組。トビリシの議会からの報告。民営化についてのトビリシからの報告など。0258に 1曲かかったあと、0259にSign off。
<SONY ICF-2010+SONY AN-1 / 鳥取県>
 


受信ログのリスト一覧に戻る

HOME


No.138受信レポート
No.137のUtility loggings
No.136の受信レポート



以下広告





100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!